『小さな真鍮の神』

クリックで画像を表示
お一人様一冊まで
印度幻想綺譚集
『小さな真鍮の神』
著者 : B.M.クローカー
翻訳 : 重盛真凛
発行 : 綺想社
価格 : 5,000円
販売開始日:2022年11月12日

 愛蘭土の女流小説家第二弾! B.M.クローカー、初の幻想作品集となる。表題作の「小さな真鍮の神」は、その名の通り、真鍮で出来た破壊の女神カーリーが引き起こす不穏な物語だ。そのほか『In the Kingdom of Kerry and Other Stories』(1896)、『To Let』(1893)などから、印度を舞台とした作品などを十二編集めた。

※使用した印刷形式、紙質の仕様上、ヨレが出る場合がありますが異常ではありません。
交換には応じられませんので、あらかじめご了承いただいたうえで、ご注文ください。