『初稿 冥途』内田百閒

クリックで画像を表示
お一人様一冊まで
『初稿 冥途』内田百閒

刊行 : えでぃしおん うみのほし
編纂 : 紫門 あさを
発行日 : 二〇二二年二月二三日(奥付)
仕様 : ハードカバー、糸綴。
   天アンカット、スピン二本。
定価 : 5,000円

稲門堂『冥途』の成立以前、雑誌掲載を、可能な限りのヴァリアントまで網羅した『初稿 冥途』が、完成しました。解説に、高遠弘美を迎え。種村季弘の思い出を絡めた内容となっています。挿絵は、YOUCHAN。雑誌掲載版、最初期の『冥途』十八篇。単行本初収録。若き内田百閒の手になる、これまでに見たことのない『冥途』の世界へようこそ!