幻華堂漫記 其の他

クリックで画像を表示

お1人様1冊まで

書名:幻華堂漫記 其の他
著者:山田一夫
発行元:東都 我刊我書房

価格:1,500円

『初稿 配偶』から洩れた小品を集めて、薄冊の拾遺輯を編んだ。
表題作「幻華堂漫記」をはじめとして、生田耕作も愛した中島棕隠について語る「鴨東四時雑詞」やロアルド・ダールめいた奇妙な味わいの「死人が自ら焼香する話」、山田一夫が己が昔を語る「京都物語①」、「配偶」の原型「人形」など、すてておくには惜しい佳品ばかり十篇。誌面覆刻にしてお届けする。