Re-ClaM Vol.1

クリックで画像を表示

お一人様一冊まで

Re-ClaM Vol.1

Rediscovery of Classic Mystery

特集:知られざるマーティン・エドワーズ


表紙デザイン:小山力也

(乾坤グラフィック)

発行者:三門優祐

発行所:Re-ClaM事務局

発行:2018年11月25日


【目次】

 創刊の辞(三門優祐)
 海外古典推理小説の愉しみ(須川毅・同人誌「ROM」事務局)
◆【特集】知られざるマーティン・エドワーズ
 マーティン・エドワーズ氏への十の質問
 マーティン・エドワーズ氏ご紹介(三門優祐)
 マーティン・エドワーズ氏の印象(芦辺拓)
 『探偵小説の黄金時代』 もう一つの訳者あとがき(白須清美)
 いざ、謎解きの旅へ ~『探偵小説の黄金時代』訳者解題(森英俊)
 [レビュー] Martin Edwards Yesterday's Papers (1994)(三門優祐)
 [レビュー] Martin Edwards Gallows Court (2018)(三門優祐)
 [翻訳評論] Martin Edwards The Story of Classic Crime in 100 Books 序文(三門優祐 訳)
 [レビュー] Martin Edwards The Story of Classic Crime in 100 Books (2017)(三門優祐)
 マーティン・エドワーズ作品リスト
 [レビュー] Lois Austen-Leigh The Incredible Crime (1931)(小林晋)
 [レビュー] J. Jefferson Farjeon Seven Dead (1939) (小林晋)
 [レビュー] John Bude The Cheltenham Square Murder (1937) (小林晋)
 ブリティッシュ・ライブラリー・クライム・クラシックス 全リスト
 英米クラシックミステリ復刻最新事情(三門優祐)
■連載&寄稿
 小野家由佳のCHEEP BEER
 -第1 回 マックス・アラン・コリンズ Bait Money (1981)(小野家由佳)
 不思議な既視感~M・D・ポースト「神のみわざ」を読んで(井戸本也玄)
 偽・黒後家蜘蛛の会「バークリーとチョコレート講座」(kashiba@猟奇の鉄人)
 「ヒラヤマ探偵文庫」について(平山雄一)

(発行者HPより引用)

  • 価格:1,000円
  • 売切。再入荷はありません。