渡辺啓助単行本未収録作品集『悪魔館案内記』

クリックで画像を表示
お一人様一冊まで。
渡辺啓助 単行本未収録作品集 
『悪魔館案内記』

編纂:善渡爾宗衛
解説:杉山淳
協力:渡辺東
発行:東都 我刊我書房
判型:A5判・約20万文字・404頁
定価:4,000円

これまで、新聞・雑誌など掲載されたままで、一度たりとも単行本化されたことのない短編ばかりを、これでもかというくらいふんだんに集めました。  Mr.KEISUKE WATANABEのつくった綺羅めく物語のショウケース。小説家であり、詩人の手によって紡ぎ出される譚〔ものがたり〕の数々をここにお披露目いたしましょう。おなじみの怪奇探偵小説、冒険小説、ジャック・フィニィめく洒落たファンタジーなどなど、そこには、みなさんのまるで見たことのない渡辺啓助世界が出現することでしょう。

収録作品:『昆虫王子』『幽霊我と共に』『悪魔館案内記』『アズテカ医学』『盲目男爵』『妖婦の抱く脚』『死の舞踏』 『幽霊ホテル一泊』 『夢遊病者』『アパート密室事件』『鏡の中の殺人』『裸体操がお好き』『浴槽の美女』『帰って来たのはだれか』 『怪奇の壺』『歌うアリバイ』 『天使の靴』


2019年4月21日予約開始
2019年4月27日販売開始
  • 価格:4,000円
  • 売切。再入荷未定。