大阪圭吉 自筆資料集成

クリックで画像を表示
お一人様一冊まで
【大阪圭吉 自筆資料集成】
編者:小野純一
頒価:4,500円
判型:A5判
頁数:332ページ
  (内、カラー256ページ
装幀:YOUCHAN
刊行日:2020年4月25日

----------------------------

〔収録内容〕

《自筆資料 編》
・らくがき帖 その二(創作ノート)
・作品(目録)記録帳
・原稿
 ◎主なき貯金(全原稿)
 ◎崖の家事件(冒頭)
 ◎花嫁と假髪
  (第1回~第5回、各冒頭)
 ◎香水紳士(冒頭)
・仕事メモ
 ◎『死の快走船』献呈先リスト
 ◎単行本収録作品メモ
 他、数点
・書、画
 ◎『海底諜報局』装幀デッサン
 ◎出征先からの葉書
 他、数点

《資料編》

《解説のようなあとがき(小野純一)》

----------------------------

〔書籍紹介〕
幻の探偵作家といわれてきた大阪圭吉。
『単行本未収録作品集』の刊行がきっかけとなり、愛知県・新城市の大阪圭吉のご親族を訪問し、大事に保管していた資料より、創作ノートをはじめとした大阪圭吉の自筆資料を発掘。
本書は、発掘整理のできた自筆資料のなかから、創作ノートを含め、約20点の資料を全てカラーにて収録します。
「資料編」には、「らくがき帖 その二」を除く、自筆資料を可能な限り文字起こしを行い掲載。
探偵作家・大阪圭吉とは、どのような人物だったのか、自筆資料から是非感じとってください。

******************

予約受付中。

※4月16日~5月6日店舗休業中のため郵送のみの受付となります。何卒ご了承ください。